船の塗装

船の塗装

シップペイント藤田の原点です。夏はとてつもなく暑く、冬は凍てつく様な寒さの中、日々作業しています。

造船所

日本各地の造船所で
3万トン~30万トンの巨大船までの塗装工事をしています。

船のブロック分け

船は大きいので「ブロック」に分けて塗装し、大きなプラモデルのごとくつなぎます。

サンドブラスト

「サンドブラスト」といって細かい砂を打ちつけてさびを落とします。

高所作業車

「高所作業車」に乗り、
「ポールガン」という長い鉄パイプのホースの様な機具で色を塗ります。

船塗装専用サイトはこちら